akachin.cocolog-nifty.com > 今日の牛君

時は西暦2005年・・・何処からともなく現れた野良猫集団
しかし、 縄張り争い・交通事故・処分とだんだん減り 数匹が命からがら生き延びた。

そして2006年・・・チビをひき連れて奴は現れた。
『人間なんか信じない。』そんな目つきで我々を見る。
だが、チビのおかげで人間にコビ 餌をもらえる知恵もつき 住み家も餌もあると安心した頃 心無い人間に またもや遠くへ捨てられた。
『帰れる所は・・・あの家だけ・・・』
1週間後、傷だらけでボロボロになりながらも奴は帰って来た。
今度は、処分されるに違いない!
そこで決意した。奴は、ヒドイ目にあいながらもここを選んだ。 ならば 何も拒む事は無い ウチにいればいい。ウチの子になればいい。我々が二度と後悔をしない為に・・・
12月4日去勢手術!!
しかーし!!手術後体調が悪化し再度入院することに。
先生いわく赤血球が減っていくという病に侵されているという。
点滴・輸血をして一命はとりとめたが、そう長くない命と宣告された。
そこで、後どのくらい生きるかわからないが奴の第二の人生日記を作る事にした。